ジルベスター・コンサート1999は「グランド・ファイナル」

ミレニアムを記念した1999年のジルベスター・コンサートは、「グランド・ファイナル」と題して、名曲の終楽章ばかりが取り上げられました。指揮はクラウディオ・アバド。演奏会後半では、ニコライ、リンケ、トランスラテュアなど、19世紀から戦前にかけてのドイツ、ベルリンのポピュラー作品が次々に演奏され、祝祭の場を大いに盛り上げています。

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

クラウディオ・アバド

クラウス=マリア・ブランダウアー

クラウス・ヴァレンドルフ

コンサート解説

© 1999 EuroArts Music International

おすすめ映像

ヘルプ お問い合わせ
ご利用方法 ニュースレター 教育機関用アクセス ご利用料金について クーポン券
会社情報 ご利用規約 プライバシーポリシー