8月24日まで限定 新シーズン開幕記念「12ヵ月チケット10%早割」

2002年6月23日
ヴァルトビューネ・コンサート2002

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
マリス・ヤンソンス

ヴァディム・レーピン

  • スタニスワフ・モニューシュコ
    《ハルカ》よりマズルカ (5分)

  • ヘンリク・ヴィエニャフスキ
    ポロネーズ (5分)

    ヴァディム・レーピン

  • ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー
    《なつかしい土地の思い出》よりメロディ (3分)

    ヴァディム・レーピン

  • ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー
    ワルツ・スケルツォ (6分)

    ヴァディム・レーピン

  • ルペルト・チャピ
    《人騒がせな娘》より序曲 (5分)

  • キム・リュン・ヨーン
    エレジー (3分)

  • ハンス・クリスティアン・ロンビ
    シャンペン・ギャロップ (2分)

  • 外山雄三
    バレエ組曲《幽玄》より〈天人の踊り〉 (6分)

  • ジャン・シベリウス
    《悲しきワルツ》 (5分)

  • エドワード・エルガー
    《子供の魔法の杖》より〈野生の熊〉 (2分)

  • リヒャルト・ワーグナー
    《ローエングリン》より第3幕への前奏曲 (4分)

  • レナード・バーンスタイン
    《キャンディード》序曲 (5分)

  • フリッツ・クライスラー
    《中国の太鼓》 (4分)

    ヴァディム・レーピン

  • カルロス・ガルデル
    タンゴ《首の差で》 (4分)

    ヴァディム・レーピン, ジョン・ウィリアムズ

  • ニコロ・パガニーニ
    《ヴェネツィアの謝肉祭》 (6分)

    ヴァディム・レーピン

  • カール・ミヒャエル・ツィーラー
    《ウィーンの市民》 (8分)

  • ベラ・バルトーク
    《中国の不思議な役人》より終曲 (3分)

  • ピエトロ・マスカーニ
    《カヴァレリア・ルスティカーナ》より間奏曲 (3分)

  • アントニン・ドヴォルザーク
    スラヴ舞曲ハ長調 Op.72-7 (3分)

  • ピョートル・イリイチ・チャイコフスキー
    《くるみ割り人形》よりパ・ド・ドゥ (5分)

  • ジョルジュ・ビゼー
    《アルルの女》第2組曲より〈ファランドール〉 (4分)

  • ジュール・マスネ
    《ル・シッド》よりアラゴネーサとナヴァレーサ (4分)

  • パウル・リンケ
    《ベルリンの風》 (6分)

2002年のヴァルトビューネ・コンサートは、マリス・ヤンソンスの指揮により、「ワールド・アンコール」のモットーで行われました。その名の通り、チャイコフスキー、エルガー、クライスラーから、バーンスタイン、ガルデル、さらには日本の外山雄三に至るまで世界中のアンコールピースを惜しげもなく披露しています。加えて、ロシア人ヴァイオリニストのヴァディム・レーピンの名人芸も聴き逃せません。近年ヴァルトビューネでは長大な交響曲が取り上げられる機会も増えてきましたが、小品で満たされたこのコンサートには、野外公演の原点の魅力がたっぷり詰まっています。

EuroArts

© 2002 EuroArts Music International

映像を観る

無料でお試し視聴!

無料でお試し視聴!

ラトル指揮によるベートーヴェン「交響曲第4&7番」を無料でご覧ください。

無料お試し視聴する