2002年ヴァルトビューネ・コンサートは、ヤンソンス指揮

2002年のヴァルトビューネ・コンサートは、マリス・ヤンソンスの指揮により、「ワールド・アンコール」のモットーで行われました。その名の通り、世界中のアンコールピースを惜しげもなく披露していており、ロシア人ヴァイオリニストのヴァディム・レーピンの名人芸も聴き逃せません。

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

マリス・ヤンソンス

ヴァディム・レーピン

コンサート解説

© 2002 EuroArts Music International

おすすめ映像

ヘルプ お問い合わせ
ご利用方法 ニュースレター 教育機関用アクセス ご利用料金について クーポン券
会社情報 ご利用規約 プライバシーポリシー