年末年始キャンペーン:2枚組特典DVD付き12ヶ月チケット
ご購入者に次期首席指揮者キリル・ペトレンコの非売品DVDをもれなくプレゼント!
注文はこちらから

ミッコ・フランクがシューマンのオラトリオ《楽園とペリ》 を指揮

2018年5月19日

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団
ミッコ・フランク

サリー・マシューズ, マーク・パドモア, アンナ・プロハスカ, ゲルヒルト・ロンベルガー, アンドリュー・ステイプルズ, クリスティアン・ゲルハーヘル

  • ローベルト・シューマン
    《楽園とペリ》第1部と第2部 (57分)

    サリー・マシューズソプラノ/ペリ), マーク・パドモアテノール/語り), アンナ・プロハスカソプラノ/乙女), ゲルヒルト・ロンベルガーアルト/天使), アンドリュー・ステイプルズテノール/若者), クリスティアン・ゲルハーヘルバリトン/暴君ガズナ), ベルリン放送合唱団, ギース・レーンナールス合唱指揮

  • ローベルト・シューマン
    《楽園とペリ》第3部 (49分)

    サリー・マシューズソプラノ/ペリ), マーク・パドモアテノール/語り), アンナ・プロハスカソプラノ/乙女), ゲルヒルト・ロンベルガーアルト/天使), アンドリュー・ステイプルズテノール/若者), クリスティアン・ゲルハーヘルバリトン/暴君ガズナ), ベルリン放送合唱団, ギース・レーンナールス合唱指揮

  • ローベルト・シューマン
    《楽園とペリ》第1部と第2部(英語字幕付き) (57分)

  • ローベルト・シューマン
    《楽園とペリ》第3部(英語字幕付き) (49分)

  • 無料映像

    ミッコ・フランク(聞き手:マシュー・ハンター) (18分)

シューマン作曲の《楽園とペリ》は、彼自身が述べているように「コンサートホールのための新しいジャンル」として書かれ、オペラとオラトリオ両方の要素を併せ持つドイツ・ロマン派の傑作です。効果的な合唱シーン、内面的で叙情性豊かなソロパート、シューマンの芸術の極致を示すオーケストラパート。聴き手は、悲しみ、絶望、希望、愛、後悔、喜びといったあらゆる人間感情をここで追体験することになるでしょう。

アイルランドの詩人トマス・モアの詩集『ララ・ルーク』を原作とするこの作品は、インド、シリア、アフリカのペルシア世界を題材にしています。天から締め出された妖精ペリが、「天の心に最もふさわしいもの」を探し、最後にそれを見つけて帰還することを許される、という内容。1843年にシューマン自身が指揮した初演は大成功を収めましたが、彼の晩年この作品はほとんど忘れ去られた状態でした。ベルリン・フィルでは、1976年にカルロ・マリア・ジュリーニが注目すべき上演を行っています。今回この曲に深い共感を寄せているサイモン・ラトルが指揮する予定でしたが、家庭の事情によりキャンセルせざるを得なくなりました。お詫び申し上げます。代わりに、ミッコ・フランクが指揮台に立ちました。

映像を観る

無料でお試し視聴!

無料でお試し視聴!

ラトル指揮によるベートーヴェン「交響曲第4&7番」を無料でご覧ください。

無料お試し視聴する