バレンボイムがブルックナーとシューベルトを指揮

1964年、当時21歳だったダニエル・バレンボイムは、ベルリン・フィルにピアニストとしてデビューし、鮮烈な印象を残しました。その後、指揮者としてもデビューし、今日に至るまでベルリン・フィルと緊密なパートナーシップを築いています。1992年のこのコンサートでは、ブルックナーの交響曲第4番《ロマンティック》と上演稀少な合唱カンタータ《ヘルゴランド》、さらにシューベルトの《水上の精霊たちの歌》を指揮しています。

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

ダニエル・バレンボイム

ベルリン放送合唱団男声団員

エルンスト・ゼンフ合唱団男声

© 1992 EuroArts Music International

おすすめ映像

ヘルプ お問い合わせ
ご利用方法 ニュースレター 教育機関用アクセス ご利用料金について クーポン券
会社情報 ご利用規約 プライバシーポリシー