シーズン

2011/12

マーラー・ツィクルスの完結、ビゼーのオペラ《カルメン》、ブルックナー「交響曲第9番」第4楽章補筆完成版の上演が、サイモン・ラトル指揮により実現しました。巨匠ニコラウス・アーノンクールがベルリン・フィルに最後に客演したのもこのシーズンでした。

ヘルプ お問い合わせ
ご利用方法 ニュースレター 教育機関用アクセス ご利用料金について クーポン券
会社情報 ご利用規約 プライバシーポリシー